flutter

ぷよぷよ

考察_005 「マルチ」

ふらぁーっと考えてはいたけど思いのほか影響を受ける手があったので書き書き.

中盤で出遅れたり,相手を追い詰めてパパッと追撃を用意したい場面でのお話.

階段状のマルチは組めるツモが来たら考えなくてもさくっと組めちゃうので省略.

とりわけ挟み込みのマルチの構え方を扱うよ.

f:id:serampsis11r:20170601020943g:plain 

ここからハチイチ発火以外ですぐに打てそうな2ダブはこの2つくらい.

【A】f:id:serampsis11r:20170601021143g:plain  【B】f:id:serampsis11r:20170601021217g:plain

というわけで,3縦は焦ってるとやっちゃいそうだけど実は好ましくない手だよ.

困った時は【A】みたく発火点の足を伸ばすと良いよ.

【B】みたく発火点がすでに3連結だと足を伸ばすのは難しくなるから注意だよ.

 

 

この考え方は多重折り返しや連鎖尾の手順で受けを広くするヒントにもなってるよ.

f:id:serampsis11r:20170601023115g:plain これが

f:id:serampsis11r:20170601023239g:plain こう!

まあこの配色ならどう置いても隙がなくてそれなりに強いんだけども.

ただ緑の上に黄色を置けるように空けておくとやりやすい気がしない?

書いてて思ったけどこの場合普通に空からGTR構えたほうが強くね?特にダブネク黄緑の時

個人的には壁に背を向けたL字作って多重組むの好きだからこっちのが楽しいよ.

 

(空からGTRの世界線)

f:id:serampsis11r:20170601023814g:plain

これ強すぎでは?

広告を非表示にする